外溝・エクステリア工事

門扉や玄関アプローチ、カーポートや塀、外灯など、お住まいの外回りをリフォームをすることを外構・エクステリアといいます。
家に出入りする時に毎日通る場所なので、「アプローチ部分がひび割れていて歩きにくかったり…」、「夜になると真っ暗で歩きづらい…」なんて状態をそのままにしておくのは、良くありません。

ご近所の方・来客の方の目に付きやすい部分なので、悪い印象を与えないよう、いつもきれいに保っておきたいもの。
「植栽スペースをつくったけれど、手入れが行き届かない…」
「フェンスや門扉が錆びてきて、見栄えが悪い…」
など、お悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

危ないところや気になる箇所を使い勝手よく作り替えたら、きっと毎日家に帰るのが、楽しみになるはず。
お好きなテイストや、普段の動線を考慮して、最適なご提案・施工をいたします。

 

◎こういったところはお任せください!

【 門まわり 】

お住まいを訪れた方を迎える住まいの顔としての役割以外に、防犯・お子様の飛び出し防止などの役割がある「門扉」。

扉のデザインや素材、サイズも豊富にご用意していますので、ご家庭の生活に合わせてお選びください。

【 アプローチ 】

アプローチは、道路から玄関をつなぐ通路のこと。
タイルや乱形石を敷き詰めた、表情豊かなデザインが人気です。

道幅や、階段をつけた際の手すりなど、あらゆる年代の方が歩きやすいよう設計いたしますので、ご安心ください。

【 フェンス・塀 】

門扉や駐車スペース前のゲートとバランスのとれたデザインにするのがベスト。
そうすることで、一体感ある外構をつくることができます。

外からお住まいが全く見えない塀にしてしまうと、防犯上よくないため、目隠ししながらも、透け感のある造りにするのがオススメです。

【 駐車スペース 】

道路に面し、外を通る人の目につきやすい駐車スペースは、ゲートやシャッターを設けることで、しっかりと防犯対策を行いましょう。

また、カーポートを選ぶ際に熱線・UVをカットできるタイプを選べば、車内の温度上昇を抑えることもでき、とても便利です。

【 ガーデンスペース 】

休日に、ご家族で楽しめるスペースにしたいところですよね?
小さなお子様がおられるご家庭には、砂場や遊具を設置したり、家庭菜園を始めたいとお考えのお客様には、お住まいの大きさ、立地を考慮して施工いたします。

その他、ウッドデッキやガーデンテラスの施工、物置や立水栓の設置もお任せください。
ご家族それぞれのお庭の使い方に合わせて、快適に過ごせる空間づくりをいたします。

左京区で内装リフォーム・水回りリフォームのことなら髙蜂工務へ
【電話】 090-3709-4488
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 左京区を中心に京都市内

一覧ページに戻る