防犯・遮熱・省エネフィルム

物の窓・ドアなどのガラスは衝撃を与えると割れてしまい、衝撃が強いと周辺に飛び散ったりすることも。

「帰ってきたらガラスが割られて泥棒に入られていた…」
といった空き巣の被害が、現在の日本のご家庭で70%近くまで及んでいます。
こういったことが、今度はお客様のお家で起きるかもしれません。
そうならないためにも、予めに衝撃に強いフィルムや飛散しにくいフィルムを貼っておくことをオススメします。

予期せぬことが起きた場合でも、対策をしっかりととっていれば、最小限でトラブルを抑えることが可能です。
お客様のご要望をしっかりとお伺いしてから、一番最適なフィルムをご提案いたします。

 

◎こういったフィルムのことならぜひ当社へ

【 防犯対策フィルム 】

現代のご家庭でもっとも頭を悩ませるお住まいの被害といえば、空き巣です。

空き巣は、基本窓からの侵入が多く、窓からの侵入がうまくいかないとすぐに諦めて立ち去っていきます。

「家にいるから今は大丈夫…」とお考えではありませんか?
実際には、留守のご家庭でなくても空き巣にあう被害が出ています。
ですので、一番の最善策は侵入をしづらくさせること。

当社にお任せいたいただければ、建物の状況をしっかりと調査してから、窓ガラスの防犯フィルムを施すことはもちろん、その他の気になるガラス部分にも対応いたしますので、ご心配されている箇所がありましたら、お気軽にご相談ください。

【 遮熱・省エネフィルム 】

遮熱・省エネフィルムは、窓ガラスに貼っても透明感が変わらないので、美観性を保ちたい方でも気にせず貼ることができます。

このフィルムは、従来のエコガラスと相応の遮熱効果を発揮。
休日に窓際で過ごす方も、快適に過ごすことができます。
そこに加え、室内の温度を上げる原因の赤外線を抑えつつ、人間の肌に有害な紫外線を約99%カットする優れもの。

省エネ効果が高いため、お住まいの窓に貼られるところが増えています。
上記以外のフィルムにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
【 ※飛散防止フィルム・目隠し効果フィルム・装飾フィルムなど 】

左京区で内装リフォーム・水回りリフォームのことなら髙蜂工務へ
【電話】 090-3709-4488
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 左京区を中心に京都市内

一覧ページに戻る